ニュース天国

2chまとめニュースです。
トレンドニュースを載せています。
よろしければ暇つぶしに見てください。

    2019年06月

    1: ばーど ★ 2019/06/27(木) 14:06:14.37 ID:l0MyuLhU9
    ※憲法改正

     通常国会は26日、会期末を迎えた。自公与党は前日、野党5党派が提出した安倍晋三内閣への不信任決議案を反対多数で否決した。いよいよ、「7月4日公示-21日投開票」の参院選に向け、候補者らは一斉に走り出す。「老後資金2000万円」問題や、10月の消費税増税、内需底上げに力点を置いた政府の経済財政運営の指針「骨太方針」は、選挙戦にどう影響するのか。安倍首相の悲願である「憲法改正」の行方は。おなじみのタレント候補の集票力とは。統一地方選と参院選が連続する「亥年(いどし)選挙は荒れる」と言われる。選挙分析で定評のある選挙プランナーの松田馨氏が、夏の政治決戦での各党の獲得議席を大胆予測した。

     ※省略

     この「過半数」発言には疑問が残った。参院は3年ごとに半数が改選されるため、安倍首相がいう「過半数」が非改選も合わせた全体で過半数(123)なのか、改選議席の過半数(63)なのかが不明だったのだ。

     自民党の二階俊博幹事長は24日、報道各社のインタビューで、「与党で63議席確保することが最低だろう」と語り、改選議席だけで過半数を目指す方針を明らかにした。

     では、注目の選挙結果はどうなりそうか。

     夕刊フジでは、松田氏に25日までに予測議席を算出してもらった。過去の選挙データに、選挙区の最新情報を加味した結果は別表の通り。

     自民党には、やや厳しい数字が出た。「選挙区37、比例18」の計55議席で、非改選を含めて111議席となった。現状より11議席減だ。

     山口那津男代表率いる公明党は「選挙区7、比例7」の計14議席で、非改選を合わせて28議席で3議席増。

     自公与党の改選予測は「69議席」で、非改選も合わせると「139議席」となる。いずれの過半数も超えることになる。

     問題は、安倍首相の悲願である「憲法改正」の行方だ。

     野党だが、改憲に賛成の日本維新の会(代表・松井一郎大阪市長)は「13議席」(改選予測と非改選議席の合計)のため、いわゆる「改憲勢力」は計152議席にとどまる。これでは、憲法改正の国会発議に必要な参院3分の2(164議席)には届かない。

     松田氏は「老後資金問題や、10月の消費税増税がダメージとなりそうだ。『参院選バイアス』とも呼ばれるが、衆院選では与党に投票した層の一部が、参院選では『お灸を据える』という意識からか、野党に投票し、与党に不利に働く一面がある。特に、老後資金問題では、麻生太郎金融担当相が、審議会の報告書を受け取らないなど、大人げない対応で“失点”を重ねた。その影響が予測数字にも出た」と語った。

     やはり、麻生氏の対応が政権の足を引っ張っているようだ。

     ■政権批判票の受け皿になりきれない野党

     一方の野党陣営はどうなりそうか。

     立憲民主党や共産党などの左派野党が、32ある改選数1の「1人区」で候補者を一本化したことが奏功し、「11勝」し、ある程度は健闘するとの予想を出した。

     政党別では、枝野幸男代表の立憲民主党が「選挙区13、比例12」の計25議席で、非改選を合わせて40議席で16議席も伸ばす。

     松田氏は「立憲民主党は都市部で強く、無党派層の投票先としても自民党に並ぶ勢いだ。この先、野党第一党としてメディアの露出が増えれば、比例票も集まるだろう。ただ、かつての『消えた年金』問題のように野党に有利な争点があるわけではないため大きなブームにはならないのでは」と語った。

     玉木雄一郎代表の国民民主党は「選挙区2、比例3」の計5議席で、非改選を合わせて21議席。志位和夫委員長の共産党は「選挙区2、比例4」の計6議席で、非改選を合わせて12議席だ。

     街頭演説での勢いが、ネット上などで注目されている山本太郎氏率いる政治団体「れいわ新選組」は、「選挙区1、比例1」の計2議席を確保する可能性があるという。

     この予測通りなら、与党陣営が「8議席減」で、野党陣営が「10議席増」となる。

    以下ソース先で

    2019.6.27
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190627/pol1906270001-n1.html
    https://www.zakzak.co.jp/images/news/190627/pol1906270001-p1.jpg

    ★1が立った時間 2019/06/27(木) 12:15:34.25
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561605334/

    【【参院選2019】「議席予測」#自民党 “大幅減”か…安倍首相の悲願「憲法改正」も議席届かず】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/06/26(水) 09:46:15.54 ID:V3azMeaW9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000004-mai-bus_all

    三井住友銀行は本店(東京都千代田区)勤務の約3500人の行員を対象に、7~8月の夏限定でTシャツ、
    ジーパンなど軽装での勤務を認める。働き方改革の一環で、リラックスして働ける環境作りを目指す。
    3メガバンクでは初の試みで、銀行の「お堅い」職場イメージを一変させたい考えだ。

    対象は本店に勤める総務部門や市場部門など顧客との接点がない行員で、三井住友銀行の行員全体の1割強を占める。
    服装に関する規定がなくなり、ポロシャツやチノパンなど行員が自由に服装を選べる。スニーカーも可能。

    試験的な取り組みで、9月以降にアンケート調査を実施。行内で評判が良ければ、来年度以降、
    営業部門や全国の支店に広げていくことも検討する。

    【【クールビズ】三井住友銀行、Tシャツ、ジーパンでの勤務OK。3メガバンクで初。「お堅い」職場イメージを一変 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/06/26(水) 08:08:04.75 ID:qTA5JULY9
    「教育の究極の役割は、人類文明持続への貢献だ。加えて、わが国の命運もかかっている。私はいまの教育と世相に大いに怒っている」――。2001年にノーベル化学賞を受賞し、現在は科学技術振興機構の研究開発戦略センター長を務める野依良治博士は、日本の未来、そして教育への危機感をあらわにする。令和の時代が始まったいま、ノーベル賞受賞者には日本の教育がどう見えているのか。教育新聞の小木曽浩介編集部長が聞いた。

    ■学校教育は「金持ち」になるためではない

    ――日本の教育はいま、大変革期を迎えています。先生が座長を務められた教育再生会議(>>>1�から干支がほぼ一回りし、令和の時代に入りましたが、いまの教育をどう見ていますか。

     私は教育の専門家ではありません。だが、この硬直化した教育の状況について言いたいことはたくさんある。本気で怒っています。本来、なぜ教育があるのか。まず、個々の人々が豊かな百年の人生を送るため。国の存立と繁栄をもたらすため。さらに人類文明の持続に資することが最も大事で、この根幹を忘れてはならないと思うわけです。

     問題は、じゃあ、どういう人生、あるいは国、あるいは人類社会であるべきか――ということ。そこに理念あるいは構想がなければ、とても教育はできませんね。

    日本は戦後、欧米から民主主義や人権など多くのことを学んできたものの、残念ながら受け身であり続け、自らが考えた「国是」、英語で言うナショナルビジョンが共有されていないことに、根本的な問題があると思っています。

    ―― 学校教育については、どうでしょう。

     学校教育は、社会のためにある。個人が自由に生きる権利は大切だが、決して入学試験に合格するためだとか、あるいは金持ちや権力者になるためにあるのではない。教育界というのは日本であれ、あるいは世界であれ、あるべき社会を担う人を育まなければいけない。健全な社会をつくることが、国民それぞれの幸せにも反映するわけです。

     日本は他国並みではなく、格段にしっかりした次世代を育てなければなりません。行政にも現場にも、その覚悟が求められる。

     そして、多様な文化を尊重する文明社会をつくっていかなければいけない。

    >>>1�教育再生会議=教育改革を検討するために第1次安倍政権が2006年に設立。各界有識者16人がメンバーに選ばれ、野依氏が座長を務めた。第2次政権発足を受け、2013年に教育再生実行会議として復活した。

    ■時代を生き抜く若い世代をつくるのが教育

    ―― 多様な文化とは何かを詳しく。

     私は、文化は4つの要素から成ると思っています。「言語」「情緒」「論理」、そして「科学」。

     言語は地域によってものすごくたくさんあり、他方で科学は一つしかない。情緒や論理の多様性は、その言語と科学の間にある。これらの文化的な要素をきちんと尊重しなきゃいけない。決して軍事力や経済力で踏みにじってはならない。

     私は科学者ですが、将来を考えると科学知識や技術だけでは、人々は生きていけないと思います。やっぱり文化に根差す思想がないと、未来を描くことも、実現することもできない。

    ―― そのためにも、教育しなければいけない、と。

     その通りです。同時に人は時代と共に生きているわけで、その時代が求める知は何かということです。教育は教条的ではいけない。昔の教育と今の教育は違うはずで、近未来も含めて時代を生き抜く若い世代をつくることが、個人のためにも、社会のためにもなるのです。
    .
    ■科学教育の本質は「無知の知」

    ―― 科学者の立場から見て、科学教育とは何でしょう。

     科学とは、真理追究の営みです。ポール・ゴーギャンの「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」という絵がありますよね。この問いにまっとうに答えるのが科学だと思っています。

     科学は客観性の高いものですが、人々の営みとか自然観、人生観、死生観などの、まっとうな主観を醸成します。いたずらに経済的利益追求に貢献するだけではなく、これが本当の意味での科学の一番大事な役割なのです。

    以下ソース先で

    6/25(火) 17:51 THE PAGE
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010002-wordleaf-soci&p=1
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190625-00010002-wordleaf-002-view.jpg

    【【教育】ノーベル賞・野依良治博士「私は本気で怒っている」日本の教育に危機感 】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2019/06/26(水) 11:55:44.65 ID:rQrazuGe9
    税収最高の60兆円超 18年度、バブル期上回る

     国の2018年度の税収が60兆円超になることが26日、分かった。
     バブル期の1990年度(60.1兆円)を超えて過去30年で最も多くなる。
     18年度は世界経済が好調で株式の配当収入などが増え、所得税が伸びた。

     財務省は18年度の税収を59.9兆円と見込んでいたが、数千億円上振れする見通しだ。
     所得税は想定よりも4千億円ほど上振れる。

     一方、法人税収は伸び悩んだ。サービスなど非製造業の業績が底堅…

    (公開部分ここまで)

    日本経済新聞 2019/6/26 11:30
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46582770W9A620C1MM0000/

    【【アベノミクス】18年度税収、60兆円超えに バブル期上回り過去30年で最高額  】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2019/06/26(水) 12:14:32.74 ID:rQrazuGe9
    わいせつ動画配信疑い主婦ら逮捕
    男女7人を警視庁、視聴料稼ぐ

     警視庁保安課は26日までに、インターネット動画サイト「FC2ライブ」でわいせつな動画を配信したとして、公然わいせつの疑いで、東京都昭島市武蔵野、主婦奥田萌容疑者(25)ら男女7人を逮捕した。
     保安課によると、奥田容疑者は2017年10月ごろからFC2ライブで配信し、約1千万円を稼いだという。

     他に逮捕されたのは20~46歳の男女で、うち3人は既に釈放されている。警視庁にはわいせつ動画に関する情報が昨年850件以上寄せられており、こうした情報などを基に7人を特定した。

     FC2ライブは配信側が視聴料を決められ、7人は1分5~600円の価格を設定していた。

    共同通信 2019/6/26 12:11 (JST)
    https://this.kiji.is/516451042575582305

    【FC2ライブでわいせつ動画配信疑い主婦(25)ら男女7人逮捕  】の続きを読む

    このページのトップヘ