ニュース天国

2chまとめニュースです。
トレンドニュースを載せています。
よろしければ暇つぶしに見てください。

    カテゴリ: スポーツ

    1: ばーど ★ 2018/08/21(火) 15:10:31.47 ID:CAP_USER9
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/08/21/20180821k0000m040135000p/9.jpg

     ジャカルタ・アジア大会のバスケットボール男子日本代表の選手4人が20日、女性を買春したとして日本オリンピック委員会(JOC)から19日付で代表認定の取り消し処分を受け、帰国した。東京都内で20日夜に記者会見した4選手は「良くないことをしている認識はあったが、浮ついた気持ちだった。日の丸を背負うという自覚がなかった」と謝罪した。

     事実上の選手団からの追放処分を受けたのは、いずれもBリーグ所属の橋本拓哉(23)=大阪▽今村佳太(22)=新潟▽佐藤卓磨(23)=滋賀▽永吉佑也(27)=京都--の4選手。日本バスケットボール協会によると、4人は試合直後の16日夜、日の丸の入った公式ウエアのTシャツを着用し、ジャカルタの歓楽街へ食事に出掛けた。食事後、2軒目の店を探す途中、偶然出会った在留邦人の仲介で女性とホテルに同行。1人当たり120万ルピア(約9000円)で買春し、17日未明に選手村に戻った。日本協会は今後、弁護士3人による裁定委員会を設置し、選手への聞き取り調査などを踏まえ、理事会で処分する方針。

     JOCは日本選手団の行動規範で「アジア大会への派遣は国費で賄われる。競技での活躍だけでなく、競技を離れた場でも社会の模範となる行動を心がける」と定める。山下泰裕団長は公式ウエア姿での深夜の外出、買春の全てが行動規範に反するとした。ジャカルタ特別州の法律で買春は禁錮刑あるいは罰金刑に相当する。

     チームは1次リーグで1勝1敗。JOCは「連帯責任として出場を差し止めるには合理的な根拠が十分ではない」として22日の香港戦は残りの8人で臨むことを決めた。会見に出席した日本協会の三屋裕子会長は「悩んだが、残りの選手に海外経験を積ませたい。違法性が確認された場合はチームを引き揚げる」と説明した。【田原和宏、中村有花、ジャカルタ松本晃、倉沢仁志】

    毎日新聞2018年8月20日 21時28分(最終更新 8月21日 01時19分)
    https://mainichi.jp/articles/20180821/k00/00m/050/148000c

    ★1が立った時間 2018/08/21(火) 07:53:24.33
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534822744/

    【【バスケ】「買春、浮ついた気持ちだった。日の丸を背負うという自覚がなかった」 バスケ4選手謝罪 アジア大会追放】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/08/17(金) 10:08:53.10 ID:CAP_USER9
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081700317&g=spo

    日本大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で、反則行為を行った宮川泰介選手(20)が
    チームに復帰する意向を持っていることが17日、分かった。関係者によると、宮川選手は16日、
    部員に対して迷惑を掛けたことを謝罪し、チームに復帰したいと伝えた。
     
    日大3年の宮川選手は5月に東京都内で記者会見を開き、内田正人前監督から反則行為の指示を
    受けたことを明かすとともに、「アメフットを続ける権利はない」と退部の意思を示していた。
    関東学生連盟からはチームと同様に、2018年シーズンの公式試合出場資格停止処分を受けている。
    今後は反省文の提出などを経て理事会で承認されれば、復帰が可能となる。 
     
    一連の問題で、関東学連は内田氏と井上奨元コーチに除名処分を科し、日大はこの2人を懲戒解雇した。
    アメフット部の新監督には9月1日付で元立命館大コーチの橋詰功氏が就任する。

    【【アメフト】日大の宮川選手、復帰の意向。部員に謝罪しチームに復帰したい旨を伝える 】の続きを読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2018/08/07(火) 20:09:54.55 ID:CAP_USER9
    山根明会長「あす私のけじめの話をします」進退表明へ
    2018年8月7日 19時43分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180807/k10011568241000.html

    選手への助成金の不適切な流用や、暴力団員だった人物との交際などが指摘されていた日本ボクシング連盟の山根明会長は、7日の臨時の理事会のあとみずからの進退について「まだ決めていません。あす、私自身のけじめの話をします」と述べ、8日、明らかにする考えを示しました。
    日本ボクシング連盟の山根明会長をめぐっては、選手への助成金の不適切な流用や、暴力団員だった人物との長年に渡る交際などの問題が指摘されています。

    山根会長は暴力団員だった人物との交友関係について「何十年も親交が続いたことは事実だ」と述べ、10代のころから数年前まで長年にわたってつきあいを続けてきたことを明らかにしていました。

    こうした中、日本レスリング連盟は8日夕方から大阪市内で臨時の理事会を開きました。

    理事会では、一連の問題についての報告やJOC=日本オリンピック委員会などが設置を求めている第三者委員会についての検討などが行われたとみられます。

    理事会のあと取材に応じた山根会長は「心の整理がつきました。あす、私自身のけじめの話をします。きょうは時間をください。進退についてはまだ決めていません」などと述べたうえで、みずからの進退については理事会で会長に一任されたことを明らかにしました。

    そして山根会長は「辞任するかどうかの判断は自分でします。43年の人生をアマチュアボクシング界のために貢献してきました。自分の進退については家族や周りの友人にも相談して決めます」などと述べ、みずからの進退について8日明らかにする考えを示しました。

    【【ボクシング】山根明会長「あす私のけじめの話をします」進退表明へ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [TW] 2018/08/03(金) 10:30:11.61 ID:+aKT0OLW0● BE:887141976-PLT(16001)
    sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
    8月3日に放送された『スッキリ(日本テレビ系)』に日本ボクシング連盟の山根明会長が出演し話題となっている。

    当初の出演時間は9時20分頃だったが、その予定時間になっても山根会長は約束の場所に現れず、
    山根会長の居場所が不明となっていた。その後、山根会長とは約束していた場所とは別の場所で落ち合い、
    10時半までには生中継をすると約束。

    その後9時40分過ぎになると山根会長が現れ生中継が開始された。

    山根会長は入院していたにも関わらず、意外と元気そうで、インタビュー中もファイティングポーズを取る場面も見られた。

    グループ独占販売について問い詰められると、「そんなこと強制していない」と反論。
    しかし振込先が山根会長の親族のものになっていた。
    山根会長が「日本連盟で会社を作ることを提案したが、却下されたため当面の間受け皿として孫の口座を使っていた」と説明。

    グローブの説明が終わると山根会長が「ネットで事件にしようと書いてます、澤谷って人物知ってますか? 前科者ですよ」と発言。
    この発言が危ないと思ったのかスタッフが「次行きましょう」と助成金の話に意向させた。

    ■助成金分配について
    成松選手の助成金分配問題について、山根会長は「成松選手のおとなしい顔に騙された」と語った。
    成松選手は当初は分配に賛成していたと主張。

    ■問題について進退は考えてない落ち度は無い 出演理由は脅されたから
    加藤浩次が今回の問題で進退について尋ねると「問題で進退は考えてない、なんら落ち度はない」と語った。
    更に「何故にテレビの生出演を決めたかと言うと理由があります。一昨日、元暴力団の森田組の組長から私の知人を呼んで
    『話は山根に言っておけ、3日以内に引退しないと山根の過去をバラすど!』という脅迫を受けました」と出演理由を語った。
    番組はそこで終わり、結果全ての疑惑は反論した形となった。

    ※記事に動画あり
    http://gogotsu.com/archives/41918
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/001-9.jpg
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/002-5.jpg

    【スッキリに日本ボクシング連盟の山根会長が出演 「出演理由は暴力団に過去をバラすと脅されたから」 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/20(金) 22:28:02.07 ID:CAP_USER9
    デニス・テンさん刺殺でテレビが白黒放送 ラジオでは娯楽番組自粛 カザフスタンで自粛ムード
    2018.7.20 19:23 サンケイスポーツ
    https://www.sanspo.com/sports/news/20180720/fgr18072019230011-n1.html

    デニス・テンさん
    https://www.inform.kz/fotoarticles/20180719181109.jpg

    デニス・テン選手を追悼し、捧げられた写真や花束、ロウソクなど=20日、アルマトイ(ロイター=共同)
    https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/393001162716431457/origin_1.jpg

    2014年ソチ五輪フィギュアスケート男子銅メダリスト、カザフスタンのデニス・テンさん(25)が同国の最大都市アルマトイの路上で19日、刃物で刺され、死亡した。
    カザフスタンの国営通信社「カズインフォルム」によると、同国の複数のテレビ局は、テンさんの悲劇的な死を考慮し、21日まで白黒の放送を行うという。

    また複数のFMラジオ局では2日間にわたり、すべての娯楽番組を休止すると発表。
    アルマトイと首都アスタナの大型ショッピングセンターでは22日まで娯楽イベントを中止するなど、自粛ムードが広がっている。

    【【フィギュア】デニス・テンさん刺殺でテレビが白黒放送 ラジオでは娯楽番組自粛 カザフスタンで自粛ムード 】の続きを読む

    このページのトップヘ