ニュース天国

2chまとめニュースです。
トレンドニュースを載せています。
よろしければ暇つぶしに見てください。

    カテゴリ: 政治・経済

    1: ガーディス ★ 2019/01/14(月) 10:33:35.73 ID:rzVSp13P9
    今週9日に公表された11月の実質賃金は前年同月比1.1%増と4カ月ぶりに増加した。

     実質賃金は、10年以上にわたって不適正な手法で調査していた毎月勤労統計調査(厚労省)で発表される数値だけに、そもそもの信頼性が揺らいでいる。とはいえ、厚労省はプラスに転じたことで「賃金は基調として緩やかに増加している」と胸を張った。

    「実際は、原油価格の下落などによって、国内の物価上昇が抑えられたことで、実質賃金が上昇したのだと思います。単純に、賃金の増加とはいえないでしょう」(第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏)

     日本の給与水準は世界的に見てかなり低く、11月の1・1%増ぐらいでは、世界との差はまるで埋まらない。経済協力開発機構(OECD)の調査によると、世界トップの平均年収(2017年)を誇るのはルクセンブルクで6万3062ドル(約707万円=17年の年間平均レート1ドル=112円13銭<日銀調べ>で算出)。2位はスイスで698万円、3位はアイスランドの693万円だ。

     以下、米国、オランダ、デンマーク、ノルウェーと続き、日本はOECD加盟国35カ国中、18位の458万円だ(別表参照)。トップとは249万円の差がある。

    「日本はGDP(国内総生産)で米国、中国(OECD未加盟)に次ぎ、世界3位です。それなのに平均年収ではトップ20に何とかランクインする程度の体たらくとは情けない。賃金水準は新興国並みです」(市場関係者)

     日本は、国債の信頼度が揺らぎ、幾度となく債務危機が叫ばれるスペイン(平均年収432万円=20位)やイタリア(同411万円=21位)と順位争いを繰り広げているのだ。

    「日本は外食や理髪店・美容院といったサービス業の生産性が低過ぎます。高齢化社会の進行も、年収が上がらない要因のひとつです」(熊野英生氏)

    “官製春闘”の是非はともかく、サラリーマン給与はもう少し上がっていいんじゃないか。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15866238/
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547399510/

    【日本の平均年収は世界18位 実質賃金4カ月ぶり増加の“眉唾” ※実質賃金は厚労省の勤労統計データから算出されます】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/01/08(火) 23:06:59.79 ID:ad71GX6j
    国家公務員の定年を60歳から65歳に延長するための関連法案の概要が判明した。60歳以上の給与水準を60歳前の7割程度とする。60歳未満の公務員の賃金カーブも抑制する方針を盛り込む。希望すれば65歳まで働ける再任用制度は原則廃止する。総人件費を抑えながら人手不足を和らげる。政府は民間企業の定年延長の促進や給与水準の底上げにつなげる考えだ。

    政府は国家公務員法や給与法の改正案などの関連法案を年内にも…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39759660Y9A100C1SHA000/

    【【経済】公務員、60歳から賃金7割 定年延長で法案 】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2019/01/09(水) 13:39:16.92 ID:HlOfUC3x9
    差し押さえフィギュア、ネット転売 京都府警、違反金滞納で

    路上駐車の放置違反金を滞納する人が後を絶たない中、京都府警が、滞納者に対する財産の差し押さえを強化している。
    従来の車や預貯金だけでなく、昨年から全国に先駆けてゴルフクラブセットやフィギュアなど趣味の品々まで対象を広げたところ、慌てて支払いに応じる人が続出。
    インターネットのオークションサイトで想定以上に高値で売れる物もあり、府警担当者は「『逃げ得防止』の有効策になっている」と手応えをつかんでいる。

    「現金がなければ、代わりにゲーム機を差し押さえますが、どうします」。昨年10月下旬、違反金を滞納する30代女性の自宅を府警の職員4人が訪問した。
    女性は約20回にわたる納付命令や督促を無視し続けていた。しかし、職員の通告に対して「ゲーム機は手放したくない」と渋々、支払いに応じたという。
    放置違反金の滞納額は全国で累積約37億円(2006~17年度)に上り、府内でも約9100万円(同)に膨らむ。

    府警は悪質滞納者に対し、車や預貯金を差し押さえて対応してきたが、昨年からは対象をゲーム機やギター、フィギュアなどにまで拡大。
    こうした品々はネットオークションで高値で売れることが多く、中には想定の80倍で売却できた物もあるという。
    一方、悪質滞納者が差し押さえられた物品を取り戻そうと、オークション出品までの猶予期間内に支払いに応じるケースも増え、昨年は約70人から計約270万円を徴収した。
    府警交通指導課は「駐車違反は重大な交通事故につながりかねない。今後も厳しい姿勢で臨む」としている。

    https://this.kiji.is/455548763342357601?c=39546741839462401

    【京都府警「違反金の滞納者多すぎるからフィギュアやゲームなどの趣味の物も差し押さえ対象にします」→支払いに応じる人続出 】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2019/01/09(水) 07:28:10.46 ID:ax2RQEFf9
    2019年1月7日18:03

    ◆大会期間中の渋滞問題対策に「料金値上げ」
    いよいよ来年に迫ってきた東京オリンピック。福一汚染水アンダーコントロール発言に始まり、新国立競技場問題にエムブレム問題、誘致への贈賄疑惑、木材&金属供出問題に加え、予想される猛暑への無策やサマータイム導入を巡るゴタゴタ、ボランティアのあまりのブラックぶりなど、トラブルのショッピングセンター状態になっていることはBUZZAP!でもこれまで繰り返し報じてきたとおりです。

    これに加え、悪影響が首都高の料金にまで及ぶ可能性を読売新聞が報じています。それによると、国と東京都、そして大会組織委員会が、首都高速道路の通行料金を時間帯によって上下させて交通量を調整する「ロードプライシング」を導入する方針を固めました。

    組織委の調査によると、大会関係者の輸送に使われる首都高の渋滞がオリンピック大会期間中は平常時の2倍程度になると見込まれており、大会運営や経済活動に支障が出る恐れがあるとのこと。

    その対抗策として白羽の矢が立ったのがこのロードプライシング。現在首都高速は1日約109万台が通行し、最大料金が1300円となっています。首都高運営会社の試算では、そこで普通車などの通行料金を6時~22時に500円上乗せし、それ以外のを半額とした場合、交通量が1日で最大5%に及ぶ5万台減少できるとされています。

    ◆しかも「料金値上げ」はレガシーとして恒久化へ
    国土交通省と東京都、組織委らは担当者会合で具体的な料金案や効果について検討を始めているとのこと。現在は大会関係者の輸送が多い昼間の時間帯は500円割増どころか現行料金の2倍程度とし、輸送が少ない時間帯をその分値下げする案が出ています。

    そして最も重要なのは、このロードプライシングの導入が大会期間中の渋滞緩和のみを目的としているのではなく、レガシーとして大会後も混雑解消のために恒久的に活用するつもりであるということ。

    さすがにこれは東京オリンピックに便乗した値上げであるとの批判は免れません。また当然ながら、首都高に乗るのを諦めたドライバーは一般道を走る事になるため、環七や環八などの渋滞が激化する事は想像に難くありません。

    日本は既に少子高齢化に伴う人口減少社会であり、「若者の車離れ」も叫ばれている日本で今後どれほど渋滞が深刻化するかは未知数のため、単に一般道がこれまで以上の慢性的な渋滞に苛まれるだけという可能性もあります。

    さらに首都高速は乗用車に加え、物流という観点からも極めて重要な交通網です。これまで通りの物流を望むのであれば、料金値上げに伴う経費が増大するため、物流業界が負担をするか、消費者が商品やサービスの値上げに晒されることになります。

    料金の安い深夜帯での輸送に切り替えるのであれば、消費者としては利便性が損なわれることになりますし、物流業界では深夜勤務が増加することにもなり、同時に夜間の渋滞にも繋がります。

    なお、ロードプライシングの導入に関しては外環道と圏央道の料金割引も計画されていますが、なぜか今のところは東京オリンピック後に導入検討とのこと。最も必要とされる大会期間中を外す理由は不明です。

    https://buzzap.jp/news/20190107-shutoko-road-pricing-olympic/
    https://buzzap.net/images/2019/01/07/shutoko-road-pricing-olympic/2.jpg

    【国&東京都&組織委「東京オリンピックで混雑するから首都高を深夜帯以外は2倍に値上げするよ、大会後もレガシーとしてずっとね」 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/01/07(月) 09:34:40.51 ID:eTGuZBwx9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190107/k10011769451000.html

    週明けの7日の東京株式市場、日経平均株価は、一時700円以上値上がりし、節目となる2万円を回復しています。
    先週末アメリカのFRB=連邦準備制度理事会のパウエル議長が利上げをいったん休止することを含め、
    景気に配慮した金融政策を進める姿勢を示したことで、先行きに対する警戒感がひとまず和らぎ買い注文が増えています。

    【【株価】日経平均株価、一時700円超値上がり。2万円回復。1月7日9:29 】の続きを読む

    このページのトップヘ