ニュース天国

2chまとめニュースです。
トレンドニュースを載せています。
よろしければ暇つぶしに見てください。

    カテゴリ: 社会

    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/25(土) 08:01:50.38 ID:LzIGZhnQ9
    ◆首都圏のタワーマンションがパタリと売れなくなった…一時、契約率3割の記録的低水準

    首都圏の新築マンションが売れません。
    民間調査機関の不動産経済研究所では、毎月、その月に発売された新築マンションのうち何%が売れたかを示す契約率を調査しています。
    70%が好不調のボーダーラインといわれていますが、図表1にあるように首都圏ではこのところ70%を切る厳しい状態が続いています。

    ■ バブル崩壊時以来の契約率50%割れも

    2017年はそれでもまだ70%台を維持する月が少なくなかったのですが、2018年に入ると3月に一度70%を超えて以来、2019年2月まで11カ月連続して70%割れが続いています。
    わけても、2018年12月には49.4%と、1991年のバブル崩壊時以来という50%割れを記録しました。

    その売行き悪化の象徴が超高層マンションです。
    20階建て以上の超高層マンションは、眺望がいいことやステータス感もある上、駅前再開発の好立地や人気の高い湾岸エリアなどに建設されることが多いこともあって、極めて高い人気を得てきました。
    超高層マンションを売り出せば即日完売が続き、首都圏全体の契約率が70%のときでも、超高層だけは80%、90%と高い契約率を誇ったものです。

    ところが、その超高層マンションが売れません。
    首都圏全体の契約率が49.4%まで下がった2018年12月には31.4%という記録的な低さになりました。
    その後も1月は59.2%、2月が50.4%と低空飛行を続けています。

    ■ 近畿圏の3倍近い勢いで上がり続けてきた

    なぜ、こんなに売れなくなったのか――理由は簡単です。
    高くなり過ぎたのです。

    首都圏がこれほど厳しい状態に陥っているのに対して、近畿圏は比較的順調です。
    やはり不動産経済研究所の調査によると、近畿圏の新築マンションの契約率はこのところ70%超をキープしています。
    2018年3月に67.3%と70%割れを記録して以来、常に70%超をキープ、2019年2月も75.8%でした。
     
    なぜ、近畿圏は順調なのか、その理由も簡単です。価格が安定しているからです。
    図表2をご覧ください。
    これは首都圏と近畿圏の新築マンションの平均価格の推移をグラフ化したものです。
    首都圏は2012年の4540万円を底に右肩上がりになって、2018年の平均は5871万円、6年間で29.3%も上がっています。

    それに対して、近畿圏は2012年が3438万円で、2018年は3811万円です。
    6年間の上昇率は10.8%で、首都圏の上昇率の3分の1程度にとどまります。
    その差が、契約率に反映されているといっていいでしょう。

    ■ 新築一戸建ての価格はほとんど横ばい

    いまひとつ、新築一戸建て、いわゆる建売住宅の価格動向をみてみましょう。図表3をご覧ください。
    これは首都圏新築マンションと、首都圏新築一戸建ての平均価格をグラフ化したものです。

    新築一戸建て(1)は10区画以上の比較的規模の大きい建売住宅で、主に大手不動産、大手住宅メーカーなどが手がけています。
    それに対して、新築一戸建て(2)は中堅ビルダーやパワービルダーと呼ばれる大量供給を行っているメーカーなどが主な対象です。
     
    特に、新築一戸建て(2)と新築マンションの価格動向の違いは一目瞭然です。
    新築マンションが右肩上がりのカーブで、6年間で19.2%も上がっているのに対して、新築一戸建て(2)はほとんど横ばいです。
    6年間でわずかに1.5%しか上がっていません。

    初めてのマイホームを考える人たちの多くは、予算との兼ね合いで、さまざまな住宅形態を検討するものです。
    マンションがいいのか、一戸建てがいいのか、はたまた新築か中古かと、取捨選択を行い、最終的に現実的に取得可能な形態に落ち着きます。
     
    その際、予算との兼ね合いから真っ先にはじかれるのが、高くなり過ぎた新築マンションということになります。
    新築マンションの契約率が低い水準にとどまっているのには理由があるのです。

    https://biz-journal.jp/images/post_27981_1.jpg
    https://biz-journal.jp/images/post_27981_2.jpg
    https://biz-journal.jp/images/post_27981_3.jpg
    https://biz-journal.jp/images/post_27981_4.jpg

    ※続きは下記のソースでご覧ください

    ビジネスジャーナル 2019.05.21
    https://biz-journal.jp/2019/05/post_27981.html

    ■前スレ(1が立った日時:2019/05/24(金) 00:33:49.17)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558677708/

    【首都圏のタワーマンションがパタリと売れなくなった…一時、契約率3割の記録的低水準 】の続きを読む

    1: おでん ★ 2019/05/23(木) 21:28:39.95 ID:sCJMYGmY9
    立憲民主党の手塚仁雄・野党側議運委筆頭理事が22日、確認したところ、
    山尾氏は「不注意で失念し、届け出を忘れた。米ロサンゼルスには、経済視察に行っていた」と語り、
    文春砲の内容を「おおむね事実だ」と認めたという。

    23日午前の衆院議運委理事会では、立憲民主党会派が謝罪し、高市早苗委員長が「各会派とも気をつけてほしい」と
    「厳重注意」した。同党は今後、山尾氏に何らかの処分を下す方針だという。

    立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が大型連休中、国会で定められた手続きを経ずに、
    「無断で米国出張」していたことが発覚した。かつて山尾氏との不倫疑惑が報じられ、
    今は政策顧問を務める弁護士の倉持麟太郎氏が同行していたという。

    衆参ダブル選挙が取り沙汰されるなか、有権者の「むき出しの好奇心」が直撃しそうだ。
    無断出張は、週刊文春5月30日号が「山尾志桜里『国会に無届け旅行』倉持弁護士とのロス疑惑」との記事で報じた。

    国会議員が会期中に海外に出る際は、所属議院の議長あてに事前に「請暇(せいか)届」を渡航計画書とセットで提出し、
    議院運営委員会理事会で了承を得る必要があるが山尾氏は怠っていた。
    https://snjpn.net/wp-content/uploads/2017/09/yamaokuramochi.jpg
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190523/soc1905230014-n1.html

    「手続きをとることを不注意で失念した。
    以後このような不注意のないよう深く反省し、十分に注意する」としています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190523/amp/k10011926001000.html

    1スレの日時 2019/05/23(木) 17:57:14.82
    前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558610121/

    関連スレ
    【不正政治資金】 山尾志桜里議員にガソリン代疑惑 1年間で21万キロ(地球5周分)走行
    http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1459516607/

    【週刊文春】不倫の立憲・山尾志桜里 倉持が元妻に送った冷酷文書、子供を人質に取り長男への面会を拒否
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1522899381/
    【週刊文春】「山尾志桜里さんは私たち夫婦の寝室にまで上がり込みました。夫と息子を返して」 倉持弁護士元妻が手記 ★12
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521872288/
    【文春】朝まで濃密な夜、立憲・山尾志桜里とダブル不倫の倉持 「子供の幸せより欲望を優先」元妻が子供との面会権を奪われる
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1522208147/
    【山尾・不倫問題】安積明子氏「山尾氏は無神経にもほどがある」「思わず目をそむけたのは、倉持氏が浴室の排水溝を掃除したという」
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1523937902/
    【文春】不倫の山尾と倉持に身内からも批判の声「二人を擁護することに関係者がどれほどエネルギーを使ったか」「なにこの冷酷な男は」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1522637736/

    【テレビ】たけし、山尾志桜里氏に疑問「自民党に『説明責任どうなってる』って言えるの?」…ブーメラン指摘
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510441169/
    【芸能】西川史子 山尾志桜里の不倫弁護士起用でバッサリ「バカなんじゃないの」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510458276/
    【芸能】不倫弁護士を政策顧問起用の山尾志桜里に、仁支川峰子「二重人格、ごまかし」松嶋尚美「女っぽいやり口」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510119165/
    【芸能】カンニング竹山「山尾志桜里は何も無いのであれば、ちゃんと週刊誌を訴えたりすればいい」 “けじめ”を要求
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510131335
    【芸能】サバンナ・高橋茂雄 山尾志桜里を批判「あなたも責めましたやん」三田アナ「矛盾を感じる部分がありますよね」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510285208/
    【芸能】東国原「自らの潔白を証明出来ない政治家が憲法改正について論ずるらしい。何の説得力も信憑性も無い」山尾志桜里を批判
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510198373/

    【5時に夢中!】中瀬ゆかり 山尾志桜里に指摘「欲望に忠実」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510478316/

    【山尾志桜里「経済視察に」「不注意で。不注意のないよう深く反省」倉持と無断で海外旅行 立憲は処分の方針】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/05/23(木) 18:33:47.03 ID:hrEK8apo0● BE:151915507-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/001.gif
    島津製作所が「大麻合法化」で注目されるワケ
    https://toyokeizai.net/articles/-/278759

    https://i.imgur.com/gx3vgsj.jpg

    【大麻なんで合法化されないの?大麻税で税収も取れるし危険性も低いのに 】の続きを読む

    1: nita ★ 2019/05/23(木) 14:17:04.45 ID:2YunCkLu9
    5/23(木) 12:39配信
    毎日新聞

     徳島県警は23日、地元紙・徳島新聞社(徳島市)の20代男性記者に暴言を繰り返したとして、男性警視(51)を本部長注意処分(22日付)とした。

     県警などによると、警視は徳島中央署(同市)で事件広報の担当だった昨年5月から今年1月ごろの間、取材に訪れた記者に「頭悪いんか。同じことを何回も聞くな」「もう記者やめたら」などと計13回、人格を否定するような発言をした。怒鳴ったり、ファイルを机にたたき付けたりしたこともあった。警視は暴言を認め、「記者の言動に腹が立った」と話しているという。

     県警が徳島新聞社から1月18日に出された抗議文を受けて調査。パワーハラスメントと同程度の不適切な言動があったと認定した。

     県警の平岡信吾監察課長は「警察幹部としてあるまじき行為。指導を徹底して再発防止に努める」としている。【岩本桜】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000036-mai-soci

    【徳島県警警視、徳島新聞社の20代記者に暴言で処分 取材中に「頭悪いんか。同じことを何回も聞くな」「もう記者やめたら」 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/22(水) 19:06:52.45 ID:TD6JXg0D9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00000784-zeiricom-bus_all

    かつて高騰したマンションは、なかなか買い手がつかず、苦戦が続いていることが伝えられている。
    これまで何度も報じられてきた、スキーリゾートの新潟県湯沢町だけの問題ではない。
    建築から時間が経ち、資産価値がガクンと落ちたマンションは、どこも厳しい状況だ。

    憧れを抱いたり、資産性に着目したりして購入に踏み切るマンション。都心部にはいくつものタワーマンションが並び立ち、
    豪華絢爛な設備や立地を打ち出して、人々の購入意欲をそそっている。低金利が続き、多額の住宅ローンが組みやすいことも、
    背中を押す一因だ。

    ただ、買った後に負担し続ける管理費や修繕積立金は決して軽いものではない。のちの大規模修繕に備えるためだが、
    入居者による滞納や、相続人の所在がわからず必要な決議が取れないなどの恐れもある。このことはどれくらい意識されているだろうか。

    不動産問題に詳しく、自らがマンション管理士でもある宮路幸人税理士はどう考えているか。この前編では、積立金の不足やタワマンの問題などを中心に話を聞いた。

    ●積立金不足→資産価値が減少→富裕層が物件から消える?

    ーー管理費などの滞納は多くのマンション住民にとって身近な問題でしょうか

    マンションは建物の維持管理や将来の大規模修繕に備えるため、月々の管理費や修繕積立金を支払う必要があります。
    築年数が古かったり、戸数が多かったりするほど滞納額が生じやすくなっているのが実態です。

    国土交通省の平成30年調査によると、滞納が発生していないマンションは62.7%ということです。

    逆に言えば、そのほかのマンションでは程度の差こそあれ、滞納が生じているということですから、マンション住民にとっては他人事ではないでしょう。
    滞納が生じ始めると、建物の維持管理や将来の大規模修繕の際に必要な資金が不足する危険性があります。

    ーー資産価値にも影響を与えそうですね

    はい。マンションの資産価値は周辺開発や地価の動向にも左右されますが、その管理状態も大きな要素です。
    エントランスをはじめとする共用部分が綺麗に保たれているか、照明やエレベーター等の設備が支障なく管理されているかなどが重要です。

    管理費の滞納により必要な大規模修繕の資金が不足する場合は、各戸から臨時徴収することになりますが、滞納者が、追加で何百万円という
    まとまった金額の支払いに応じることは残念ながら考えにくいです。

    ーーそうすると、先々の資産価値の減少が現実になりそうですね

    そうなります。すると、富裕層など移転可能な人たちは資産価値が減ることを嫌って、そのマンションから出ていくことになるでしょう。
    こうなると、経済力が弱い人が残り、「負のスパイラル」となって、建物の管理がどんどん悪化していきます。

    ーー修繕積立金の月々の支払額が増えていくようなことがあると、収入が一定の人にとっては支払いが難しくなりそうです

    はい。ここは、購入する際に見落としがちな部分です。修繕積立金は、段階増額方式を採用している物件が多いのです。

    これは新築の時は修繕が必要ないことや、不動産業者がマンションを売りやすくするためですが、年数がたつと修繕積立金が増加していき、
    将来的には当初の2倍~5倍になるというケースもあります。とくに年金生活者にとっては支払いが厳しくなるでしょう。

    ●大規模修繕は「12年周期」、2回目以降に積立不足の懸念

    ーータワーマンションでの大規模修繕は大きな金額が必要になりそうですね

    タワマンは、外壁を修理するときなどは高さがあるため足場を組むことができません(低層階を除く)。そのためゴンドラ方式などを採用することになりますが、
    期間も費用もほぼ倍かかると思ってください。

    エレベ-タ-も多く設置され、その保守管理の費用や給排水設備のメンテナンス、機械式駐車場の維持管理にも多額の費用がかかります。
    共用部分にたまにしか使わない豪華なジムやプ-ルやラウンジなどがある場合、この維持管理にも多額の費用が発生します。


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558507056/
    1が建った時刻:2019/05/22(水) 11:46:48.86

    【本当の恐怖は20年後・・・。憧れのタワマンは「時限爆弾」マンション管理士が警鐘 】の続きを読む

    このページのトップヘ