ニュース天国

2chまとめニュースです。
トレンドニュースを載せています。
よろしければ暇つぶしに見てください。

    カテゴリ: 社会

    1: ガーディス ★ 2019/08/02(金) 19:07:59.31 ID:sMa0A/r09
    気象庁によると、最高気温は岐阜県美濃市で38・4度、愛知県豊田市で38・1度を記録。東京都心でも午後3時20分頃に35度まで上昇し、今年初の猛暑日となった。

     35度以上の猛暑日を記録したのは全国184地点で今年最多。気象庁はこの日、47都道府県すべてに高温注意情報を発表した。

     37・7度を記録した埼玉県熊谷市では1日午後、市内の住宅で無職男性(49)が倒れているのを帰宅した母親が発見。男性は熱中症の疑いで病院に搬送されたが、死亡が確認された。県によると発見時、窓は閉まったままでエアコンはついていなかったという。

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20190801-OYT1T50197/

    【【埼玉】無職の子供部屋おじさん(49)、熱中症で逝く 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/08/01(木) 06:39:28.25 ID:ccsQiq3T9
    不登校の原因

    1位は不安
    2位が無気力
    3位が学校の人間関係(いじめなど)

    8/1(木) 6:34配信
    AbemaTIMES
    「朝起きたら死んでないかな…」知られていない不登校の原因、いじめは第3位

    ▲一般社団法人ひきこもりUX会議・代表理事の恩田夏絵さん(画像:『Wの悲喜劇』より)
     不登校新聞によると、不登校になる子供の割合は、5年間で急激に上昇している。「学校に行きたくない」と不登校になった子供たちは、将来どのような大人になるのだろうか。


     ピースボート・グローバルスクールコーディネーターで、一般社団法人ひきこもりUX会議の代表理事を務める恩田夏絵さんは、小学2年生のときに学校教育に疑問を持ち、不登校になった。

     当時、ファッションデザイナーになりたいという夢があった恩田さん。学校でなんのためになるか分からない勉強をするよりも、絵を描いたり自分のセンスを磨いたりする勉強をしたいと感じ、不登校の道を選んだ。その後も、学校に行ったり、行かなかったりを繰り返す「五月雨登校」を続け、義務教育は半分くらいしか受けていないという。

     恩田さんには10歳と9歳上のヤンキーの姉がいた。非行に走った姉が警察に呼び出されることもあったため、親は恩田さんの不登校に関しても寛容に受け入れた。「子供は親の言う通りには育たないってよく分かっていた。私が学校に行かないって言ったときも、いいよって言ってくれた」と話す恩田さん。

    学校に行かなくても許される理由を探して……毎朝「起きたら死んでいないかな」って思っていた

    「朝起きたら死んでないかな…」知られていない不登校の原因、いじめは第3位

     ライターで不登校サポートナビ、通信高校ナビに執筆をしている北澤愛子さんも、中学時代にいじめを経験。「学校に行けなくなるのは弱いことだ」と思い、つらい中でも登校を続けていた。しかし、毎朝「起きたら死んでいないかな」「災害が起きないかな」「身内に不幸がないかな」などと考え、学校に行かなくても許される理由を求めていた。

     恩田さんによると、北澤さんのように学校に行っているが、ほぼ毎日「学校に行きたくない」と感じている『仮面不登校』は44万人にも上るという。また、2018年の文部科学省のデータでは、不登校の原因の1位は不安、ついで2位が無気力、3位が学校の人間関係(いじめなど)になっている。

     「先生と合わない、学力が追いつかなくて辛い。いろいろな理由がある。誰が無気力にしているかというと、学校側だったりする」と話す北澤さん。恩田さんは「高校から学校に行けなくなる優等生タイプの子も多い。それまで勉強や運動も頑張ってきて、親も期待していたのが限界になる」と説明した。

     実際に不登校になり、学校に通わなかったことで、大人になってから後悔をしたり、負い目を感じたりすることはあるのだろうか。恩田さんは「青春時代を過ごしていないことへのモヤモヤのほうが大きく残る」といい、周りから修学旅行や、卒業式の話を聞くと複雑な気持ちになるという。しかし、学力面では「高校は定時制で通っていた。本を読んでいたこと、ゲームで漢字や歴史を学ぶことができた。学力の負い目はほとんどない」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00010000-abema-soci

    【【学校に行きたくない理由】「朝起きたら死んでないかな…」知られていない不登校の原因、意外にもいじめは第3位! 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/07/31(水) 13:03:18.68 ID:HU4CI46A9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000274-sph-horse

    史上2頭目となる無敗の3冠馬で、種牡馬としてもJRA・G1馬38頭(51勝)を輩出したディープインパクト(牡17歳)が30日、
    けい養先の社台スタリオンステーション(北海道・安平町)で死んだ。痛みがあった頸(けい)部の手術を28日に受けたが、
    翌29日午前に起立不能に。30日早朝に頸椎の骨折が判明し、回復の見込みが立たないことから安楽死の処置が取られた。
    日本競馬界の至宝の死に、大きな衝撃が走った。

    ディープインパクトが首を痛めた原因について、社台スタリオンステーション事務局の徳武英介氏(57)は
    「種付け料を上げて(頭数を)絞っていくようにしていったが、種付け頭数に起因しているのではと言われたら、
    そうかもしれない」との見解を示した。

    初年度の07年から毎年のように200頭以上の種付けを行っており、人気種牡馬ならではの宿命として、
    肉体面に負担がかかっていた可能性は否定しなかった。

    ◆ディープインパクト 2002年3月25日生まれの鹿毛の牡馬。父サンデーサイレンス、母ウインドインハーヘア(父アルザオ)。
    通算成績14戦12勝。JRAのG1は、1984年シンボリルドルフ以来の史上2頭目となった無敗でのクラシック3冠制覇を含む
    7勝(05年皐月賞、日本ダービー、菊花賞、06年天皇賞・春、宝塚記念、ジャパンC、有馬記念)。07年から北海道安平町の
    社台スタリオンステーションで種牡馬入り。昨年は産駒がJRAで自己最多の265勝を挙げるなど、12年から7年連続
    リーディングサイアーに輝く。産駒はJRA重賞を204勝(うちG1・51勝)。


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564538288/
    1が建った時刻:2019/07/31(水) 10:58:08.11

    【ディープインパクト号の死因、あまりに多い種付け頭数に起因か。毎年200頭以上で肉体面に負担】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/07/29(月) 19:12:14.26 ID:xdIIZsZK9
    【老人国】日本の高齢比率、世界ダントツだった 約3割が65歳以上

    2019/07/29

    日本の高齢化比率(総人口に占める65歳以上の割合)は世界断トツ。将来の社会保障費を見据えれば、日本は本来は予算を無駄遣いせず、借金を減らすよう努力しないといけないが、現実は逆。安倍政権は東京五輪開催をはじめ、借金を増やしまくっている。国の借金総額は現在1200兆円。若者は怒らないと!

    https://twitter.com/kosukegoto2013/status/1155782450313695232?s=21

    Share of population above age of 65.

    Japan: 27%
    Italy: 23%
    Germany: 21%
    France: 19%
    Spain: 19%
    UK: 18%
    Canada: 17%
    Poland: 16%
    US: 15%
    Russia: 14%
    China: 10%
    Brazil: 8%
    Turkey: 8%
    Mexico: 7%
    India: 6%
    Indonesia: 5%
    Pakistan: 4%
    Saudi: 3%
    UAE: 1%

    (World Bank)

    https://twitter.com/spectatorindex/status/1155538410200686594?s=21
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【日本の高齢比率、世界ダントツだった 約3割が65歳以上 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/07/29(月) 19:45:20.09 ID:Mu2SzEvj9
    「ひらパー」アルバイト男性(28)が熱中症で死亡…着ぐるみでダンス練習後に意識失う ★2

     7月28日、大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」で着ぐるみを着てダンスの練習をしていた28歳のアルバイトの男性が死亡しました。死因は熱中症でした。

     28日午後8時ごろ、枚方市の「ひらかたパーク」で、職員から「着ぐるみを着て活動している20代の男性の意識がない」と消防に通報がありました。警察によりますと、着ぐるみを着ていたアルバイトの山口洋平さん(28)が意識不明の重体で病院に搬送され、約2時間後に死亡が確認されたということです。司法解剖の結果、死因は熱中症でした。

     山口さんは閉園後に、野外ステージでキャラクターの着ぐるみを着て1時間ほどダンスの練習をしていて、警察は運営会社から事情を聴くなどして業務上過失致死の疑いも視野に捜査を進める方針です。枚方市の28日の最高気温は33.2度でした。

    2019/07/29 19:00 MBS
    https://www.mbs.jp/news/kansainews/20190729/GE000000000000028897.shtml
    https://www.mbs.jp/news/kansainews/20190729/GE000000000000028897.jpg

    ★1が立った時間 2019/07/29(月) 18:21:51.95
    前スレ
    【大阪】ひらパーの着ぐるみアルバイト、28歳男性 熱中症で死亡
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564392111/

    【【大阪】「ひらパー」の着ぐるみアルバイト男性(28)、熱中症で死亡 ダンス練習後に意識失う】の続きを読む

    このページのトップヘ